UP

冷えとアンチエイジングに効果的!血液クレンジングについて知ろう。

血液クレンジングとは?どのような物か?

血液クレンジングとは、体から血液を抜き取り、その血液にオゾンガスを混ぜ込み、また体に戻す事をいいます。日本ではあまり知られていませんが海外では、アンチエイジングに効果があると人気が高くなっています。イギリスの女王陛下のお母さんもしていたと言われ有名になりました。また、血液のめぐりが良くなるので体に様々な良い影響を与えてくれます。アンチエイジングに興味のある方にはとてもおすすめな治療法になっています。

血液クレンジングの方法は?具体的に何をするのか?

血液クレンジングの方法は、血液クレンジングをしている病院へ行く事でする事ができます。血液クレンジングの方法は、体内から150~200CCほどの血液を抜き取り血液ボトルに入れます。そこにオゾンガスを注入し混合させて体内に戻します。オゾンガスの効果により黒っぽい血液は鮮やかな赤い色に変化されます。また、血液を扱うので使用する物は使い捨てになっているので感染症の心配も無く安心して血液クレンジングをする事ができます。

血液クレンジングの効果とは?どんなものがあるの?

血液クレンジングにて、オゾンが混合された血液が体内に戻るとオゾンガスの効果により血流が良くなります。その為、血行が良くなるので足の末端まで血液が行き渡るので足の冷え、体の冷えが解消されます。また血流が良くなるので肌にハリが出たりしますし、新進代謝が良くなるので肌の活性化も良くなりますのでアンチエイジング効果が高くなります。それ以外にもがん治療やウイルス性疾患、糖尿病、慢性疲労症候群など様々な病気に効果があります。

血液クレンジングというのは、治療法の一つです。具体的に、自分の血液を採取して、中にオゾンをいれて、また自分の体に戻すことです。

未分類